新しい診療体制

オンライン診療

オンライン診療とは、スマートフォンやタブレットなどを用いて、病院の予約から決済までをインターネット上で行う診察・治療方法です。
当クリニックではYaDoc(ヤードック)とうアプリを使用しております。

お電話にて相談
旭竜クリニック窓口 086-275-6768 へお電話ください。オンライン診療開始までの手続きをご説明いたします。
医師とオンライン通話・受診
旭竜クリニック窓口 086-275-6768 へお電話ください。
決済・お薬
診療費は、カードで決済いただきます。
お薬はご希望に応じて、処方箋またはお薬の郵送、クリニックでの受け取りが可能です。

電話再診

当クリニックの定期受診患者様について、これまで処方されていたお薬などを、ご希望により電話による診療で処方を行います。ただし、電話再診は通院が難しいなど止むを得ない事情に限ります。
まずはお電話にてご相談ください。

外来診療中の合い間に対応することになるため、少しお待ちいただくことがあったり、あとで折り返しのご連絡となったりと、ご不便をおかけすることもあるかと思いますが、ご了承ください。

環境整備

  • 消毒用アルコールの設置
  • 定期的な換気や除菌・清掃による院内の衛生管理
  • 職員のマスク・ガウン着用(必要に応じたガウン・フェースシールドの着用)
  • 外来受付のビニールシート設置
  • 発熱・せきのある方の待合室以外の場所での待機
    車で来院の方→ご自分の車にて待機
    車以外で来院の方→当クリニック設置車両にて待機
  • 出入り業者(製薬会社、卸業者)の訪問制限

診察前のお願い

当クリニックのは「感染症指定医療機関」ではございません。
以下のいずれかに該当する場合には、「新型コロナウイルス受診相談センター」へ、まずご相談ください。
センターでのご相談結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「新型コロナウイルス外来」をご紹介します。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方※で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合 ※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
  • (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)
新型コロナウイルス感染症にかかる相談窓口
岡山市新型コロナウイルス受診相談センター
息苦しさ・強いだるさ・高熱・発熱や咳などの風症症状のある方 TEL.086-803-1360

岡山県新型コロナウイルス感染症電話相談窓口
不安に思う方 TEL.086-226-7877

お気軽にお問い合わせください086-275-6768受付時間 8:30-18:30(日・祝除く)

メールはこちら